ゴルフウェア買取ならレオナード

ゴルフウェアを売るなら、
「レオナード」へ

お気軽にお問い合わせ下さい(携帯電話もOK)
無料査定フォーム

2020年04月6日

ゴルフウェアの「出張買取、店頭買取、宅配買取」メリット・デメリット

「新しいウェアを買ったし、今まで着ていたものがタンスの肥やしになってしまわないうちに、買取業者に買い取ってもらおう!」

そう決めたとき、悩むのがどこに買取してもらうかですよね。

実は、業者に売るにも大きく3種類の方法があります。どれがいいかしっかり調べてよりお得な方法を選びましょう。あなたのゴルフウェアをより高値で売ることができますよ。

「出張買取・店頭買取・宅配買取」1番高く売れる方法は?

ゴルフウェア買取,宅配買取,出張買取,店頭買取,比較

一般的に買取業者は、出張買取、店頭買取、宅配買取の3種類の方法で買取をしています。 

中には、3種類の買取方法をすべて行う業者もあれば、「店頭買取と出張買取のみ」、また、「宅配買取のみ」、など、それぞれ業者によって選択できる買取方法が異なります。
今回は、その3つの買取方法、「出張買取」、「店頭買取」、「宅配買取」、を比較しながら、どの買取方法を選択するとよりお得なのか、検証してみたいと思います。

 

出張買取は手間が少なくて便利?

ゴルフウェア買取,出張買取

出張サービスをうたう業者では、引き取り範囲内であれば業者のスタッフが無料で家まで売りたい品を買い取りにきてくれるところが沢山あります。出張買取は事前に自分で品物を梱包したりする必要がなく、買取に家まできてくれた人に渡して、その場で査定をしてもらうだけです。その場ですぐに査定見積もりもでて、お金も支払われますから、とても、らくちんです。 事前に買取に来てもらう日を決めて、その日に在宅することができるならば、一番、手間なく、簡単に売る方法でしょう。

ただ、知らない人が家にくる、ということに少し不安に感じる人には向いていません。直接のやり取りが得意な人向け、ではあります。

また、出張をする業者はある程度の量を定めている場合があったり、ゴルフウェアに特化しての買取はほとんどしていません。その他の不用品と一緒にゴルフウェアを衣類として引き取る、というところが多くありますからゴルフウェアも、普通の古着、として査定されて値段がつかない0円で引き取られる品もでてくることもよくあるので、注意が必要です。

 

出張買取ではゴルフウェアの高価買取金額は期待できない!?

ゴルフウェア 出張買取

出張は無料とはいえ、そこには一定の人件費や運搬代などがかかりますから、査定価格はそのぶん割安になります。また、その場での査定には時間をかけることはできませんから、出張買取においては、しっかり1枚1枚ゴルフウェアの価値を判断して査定金額を出せません。せっかくのブランドゴルフウェアも高額買取は期待できませんね。

 

出張買取のメリットは手軽さ!デメリットは買取価格が低くなること。

出張費は無料で、家まで来てくれるという手軽さと簡単はありますが、買取価格は決して高くありません。さらに、査定額にプラスでアップしてもらえるような追加のサービスも期待はできないでしょう。出張買取は、売りたいものが大型の不用品や運びにくいもの、人手のいるもの、また、宝石や高価な貴重品などで運搬や発送に不安があるもの、などに適していています。でも、ゴルフウェアのみ、ゴルフ関連の小物を買にだす場合は、出張買取には「手間がいらない」、「簡単」、ということだけがメリット、知らない人と直接家の中で交渉する「不安があること」と、「買取価格が割安になる」ことがデメリット、と言えます。

出張買取はゴルフウェアをお得に売れる方法!ではありません。違う方法の方が高い金額が手に入りますから、あなたのゴルフウェアを出張買取で売るのはちょっともったいない!

 

店頭買取ならゴルフウェアをお得に売れる!?

ゴルフウェア 店頭買取

次に、店頭買取ですが、まず、あなたの家の近くには、ゴルフウェアを買い取ってくれるお店がありますか? 店頭買取ですから、まず近くにお店があれば、という話にはなりますが、どうでしょう。お店が品物を持っていける範囲にあるのなら、利用できますね。でも、ゴルフウェアに特化した店頭買取のお店は、そうそうありませんから近所で探すのは難しそうですね。もっていくのは大型リサイクルショップや、古着買取店、ということで考えてみましょう。「自分品物をお店までもって行くのだから査定額は期待できそう」というのはちょっと違うかもしれません。

店舗があるわけですから、店を構える初期投資がかかっていますし、人件費や光熱費などの経費もかかります。それが査定額に影響して、必要な経費が買取金額から差し引かれることは否めませんから、店頭買取も買取価格がそのぶん低くなります。こちらも、よりお得に売ることは難しそうです。

 

店頭買取にむいているのは大型商品や日用品。ゴルフウェアの買取先には不向き

ゴルフウェア 店頭買取

例えば、ベビーグッズ、鍋や電化製品などの日用品、人気北欧デザインのインテリア小物、なんて物であれば、大型のリサイクルショップなど、店頭を構えたお店で高値で買い取りをしてくれるでしょう。大きいものを持ち込んで買い取れる物や、ショップに来るお客さんに需要のある、すぐに売れる見込みのある商品は、店頭買取のほうが高値買取されます。

でも、ゴルフウェアだけを買いにお店に来るお客さんはほとんどいないので、ほとんどの場合はただの古着として査定されてしまいます。店頭買取ではアルバイト店員がさまざまな品物を査定してセカンドセールスを店頭でするスタイルがほとんどですから、ゴルフウェアに精通した店員を雇うことは難しいでしょうし、0円で引き取られるウェアもあるでしょう。

 

店頭買取のメリットは店がある安心の売買ができるところ、デメリットは買取価格の低さと持込の手間と負担

店頭買取でのメリットは「安心」というところ。持っていった商品を、店員さんに渡して、その場で査定してすぐに支払いまでしてくれますし、店員さんの顔を見る取引は「安心」です。その日のうちに売ることができて、簡単、です。でも、デメリットとしては、もって行く「手間がかかる」わりには「査定額が安くなる」ことに加えて、それに納得できなかった場合、店員さんに直接納得できない、と売るのを辞める、持ち帰る、と言うのが「恥ずかしい」と感じて、「満足のいかないまま買取を承諾」していまうことがある点でしょう。

もし、査定額を聞いて、売るのをやめた場合は、また、自分で持ち帰ることになり、荷物運搬、持ち込み、査定時間を待つ、という作業時間が無駄になることになり、負担が増えるだけです。納得いかないまま売ってしまうことになりそうですよね。やはり、店頭買取も、ゴルフウェアをお得に売る方法ではありませんね。
 

宅配買取が一番お得!メリット、デメリットは?

ゴルフウェア 宅配買取

さぁ、ここまで、出張買取、店頭買取、と検証してきましたが、実はゴルフウェアを売るのなら「宅配買取」にだすのが一番お得で売れる!ということを、もうここで断言しておきます。

査定金額は間違いなく出張買取、宅配買取より高い金額が提示されますよ!その理由をみていきましょう。

まず、出張買取の最大のメリットは「買取金額がほかの方法より必ず高くなる」ということです。ほかの2つの方法より、人権費、店頭経費、などがかかっていません。買取業者は事務所を構えて、スタッフが常駐し、すべての業務をネットと電話での対応で行っているので、経費は最小限に抑えられています。 「買取価格から経費を差し引かない」、から、買取の金額が、出張や店頭買取より必ず高くなりますね。また、買取後のゴルフウェアの独自販売ルートをもつ業者はさらに、高値で買い取りますし、業者によっては、必ず0円以上の買取を約束しているところもあります。

買取業者では専門スタッフが中古ゴルフウェア売買の金額を正確に把握し、買取価格に反映させて査定をしているので、最適な査定金額がだせて、不要な経費を差し引かない分、「必ず一番高値で売れる」のです。

ゴルフウェア買取は宅配買取が高い

買取業者のデメリットも考えてみましょう。それはきっと、「ウエアの送付と査定、支払いにまでにある程度の時間がかかる」こと、もう一つは「顔の見えない取引になる不安」、ということになるかと思います。

店舗をもちませんから、対応は電話、もしくはメールだけとなって、直接顔を合わせたやり取りはできませんし、ウェアは梱包して送るという手間があります。

たしかに、宅配専門業者は、顔の見えないとりひきで、支払いまでに時間もある程度かかりますが、そのぶん、高値でゴルフウェアを売ることができますし、手間についても今は簡単に梱包送付できるサービスが提供されたりして、最小限になっています。必要ならばダンボールなどを無料で手配してもらうことができますし、もし、梱包材を自分で用意すれば、その手間の分は査定額にサービス金額がアップされるところもあります。

ということは、かかった手間と時間が買取価格でリターンされますから、デメリットがメリットで相殺される、と考えることができますよね。

宅配買取業者を利用することでのメリットは「最小限の手間で高値でゴルフウェアを売れること」、デメリットは「顔の見えない取引になること「」と、「査定と支払いまでに時間がかかる」ということ、です。

ゴルフウェア 宅配買取

 

 

まとめ 「出張買取・店頭買取・宅配買取」のメリット・デメリット

 

NEXT おすすめのゴルフウェア買取店!よりお得に売るためのポイントとは!

ゴルフウェア買取,宅配買取,出張買取,店頭買取,比較

ゴルフウェアを売るのには宅配買取が一番お得な方法だということがわかったら、あとは宅配買取サービスのある業者を選ぶだけです。

どんな業者を選んだらよいか、いくつかポイントをあげておきます。

 

●「ゴルフウェアの専門買取業者を選ぶ」

最近、中古衣類などの宅配買取業者は多くなりましたが、必ず、「ゴルフウェアに特化した業者」を選ぶことです。ゴルフウェアに知識をもったスタッフ1枚1枚その価値を査定することで、適正な価格で見積もり金額をだしてもらえます。

 

●「対応の良い業者を選ぶ。取引には安心が大事」

顔の見えないやりとりになりますから、対応の良い業者を選ぶことは安心につながります。電話やメールで問い合わせをして、事前に直接やり取りをすることで、業者の対応の良し悪しもわかります。丁寧な対応を心掛けている業者を選ぶことで不安は減らせるでしょう。1枚1枚の査定をするため、査定金額の見積もりがでるまでには多少の時間がかかります。商品を送ったあとは返事が来るまで不安ですから、業者からくる連絡の内容や頻度も安心のポイントになります。また、きちんとした対応をしている業者は査定額に納得いかなかった場合も、無料での返送を約束しています。

 

●「事前にサービスを確認しておこう」

業者によって、買取特化しているブランドがあったり、クーポンをだしていたり、SNSなどの利用で査定金額が大幅にアップするサービスをしているところもあります。HPなどで細かいサービスを確認しておくことをお勧めします。

 

上にあげたサービスをすべて網羅しているのが、ゴルフウェア買取専門店レオナードです。

丁寧な対応には評価が高く、買取金額の満足度も安定しています。業者によって少しづつ違いはありますが、レオナードは買取の取引で安心を求める方には最もお勧めできる業者の一つです。もちろん、おすすめのレオナード以外にもゴルフウェア買取業者は数社ありますから早速それぞれの業者のHPをのぞいてみて検討してみてください、そして、あなたのゴルフウェアをよりお得に売りきってくださいね。

 

(ゴルフウェア買取のおすすめ買取業者9社の記事はこちら)

連日多数売っていただいています!

slide-8
slide-7
slide191003-6
slide191003-5
slide191003-4
slide191003-3
slide191003-2
slide191003-1